アフラックの子供保険を他社の学資保険と比較した結果


アフラックの子供保険は他社の学資保険と比べて「買い」なのでしょうか?結論から言ってしまえば、私ならアフラックではなく、ソニー生命の学資保険に入ります。


アフラックの「かわいいこどもの保険」の実力は、学資保険として「中の中」。別段悪くもないし、抜群に良いワケでもありません。無難と言えば無難ですが、コレだ!というアピール性がありません。


学資保険を比較検討する際に、誰もが気にする「返戻率」。支払った保険料に対して、どのくらい学資金額が増える(あるいは減る)かを示す数値です。この点だけに注目するなら、アフラックよりもソニー生命の学資保険がベストなんです。圧倒的に。こちらはその貯蓄性の高さを徹底的にアピールしています。


ただ、アフラックの子供保険よりも低い返戻率の学資保険はいくつかありますので、アフラックの学資保険の実力が最下位ランクというワケでもありません。


以下に各社の学資保険のシュミレーション結果等を掲載していきますが、子供の医療保障や契約者(親)に万が一のことがあった場合の養育年金が付くタイプの学資保険の場合、学資金の給付だけ見れば、支払った保険料の方が多くなってしまうことがお分かり頂けると思います。


このタイプの学資保険の良し悪しについては、別のところで詳しく見ていきますが、結論だけ言ってしまえば、子供の医療保障や養育費はそれぞれ単独の保険でカバーした方が、分かりやすいし、保険料も安くなる場合が多いので、私としてはアフラックのようなシンプルな学資保険に加入することをオススメします。


さて、ではいよいよ各社の学資保険のシュミレーション結果をお知らせします。書式が統一されていないので見づらい面も多々あると思いますが、ぜひ学資保険選びの参考になさって下さい。


 


アフラック「かわいいこどもの保険


@ 父32歳・娘2歳で10592円
 (受取額:208万円)−(総支払い額:203万3664円)=(差額:4万6336円)
[内容]
保険期間:18歳  保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:0万 中学校:0万 高校:48万 大学:160万
保険料免除:あり 配当金:あり

A 父32歳・娘2歳で9930円
 (受取額:195万円)−(総支払い額:190万6560円)=(差額:4万3440円)
[内容]
保険期間:22歳  保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:0万 中学校:0万 高校:45万 大学:150万
保険料免除:あり 配当金:あり


かんぽ生命
新学資保険

父32歳・娘2歳で10500円
(受取額:200万円)−(総支払い額:201万6000円)=(差額:−1万6000円)
[内容]
保険期間:18歳  保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:0万 中学校:0万 高校:0万 大学:200万
養育年金:0万 死亡保障:200万

新育英学資

2歳子供2歳で10880円
(受取額:200万円)−(総支払い額:208万8960円)=(差額:−8万8960円)
[内容]
保険期間:18歳  保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:0万 中学校:0万 高校:0万 大学:200万
養育年金:24万 死亡保障:200万


アリコ「アリコのこどもほけん

(CCプラン)
契約後5年経過後 17歳まで毎年10万プラス18歳時50万
医療保険無事故ボーナス最大20万・・・・10497円
(受取額:最大170万円)−(総支払い額:201万5424円)=(差額:−31万5424円)

(BBプラン)
契約後5年経過後 17歳まで毎年15万プラス18歳時75万
医療保険無事故ボーナス最大20万・・・・14647円
(受取額:最大245万円)−(総支払い額:281万2224円)=(差額:−36万2224円)

医療保障(共通)
入院日額:5000円 手術:20万・10万・5万 通院2500円
長期入院:(120日以上90日毎)10万  

*保険料の払い込みが22歳まで・・・。


三井住友海上きらめき生命「こども保険

32歳子供2歳で12207円
(受取額:180万円)−(総支払い額:234万3744円)=(差額:−54万3744円)
[内容]
保険期間:22歳 
保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:10万 中学校:20万 高校:50万 大学:100万
養育年金:60万
入院日額:3000円
手術:12万・6万・3万
通院(ケガのみ):1500円


東京海上日動あんしん生命「こども保険」
保険料:12411円
(受取額:200万円)−(総支払い額:238万2912円)=(差額:−38万2912円)
[内容]
保険期間:22歳 
保険料払込:18歳
−−−−−−−−−−−−−−−
小学校:20万 中学校:30万 高校:50万 大学:100万
死亡:200万円 養育年金:50万 配当金:あり

*「長割終身」という保険の解約返戻し金を利用した方法も注目されている。


ソニー生命「学資保険
※17歳満期200万円
保険料:10160円
保険料払込累計額(A) 1,828,800円
受取学資金累計額(B) 2,000,000円
据置学資金累計額
返戻率(B÷A×100) 約109.3%


三井生命「スター誕生
医療保障付き学資。シュミできない。
30歳男性こども0歳で月10726円総支払い2324592円
12歳20万15歳20万18歳200万合計学資金240万。
返戻り率103.2%12歳払済・・・110.8%15歳払い済・・・106.8%


住友生命「こどもすくすく保険
18歳満期・祝金タイプ(12・15・18歳)
祝金の合計受取額204万円
保険料 12,782円
保険料お払込累計額 1,993,992円
満期時返戻率☆ 約 102.3 %


JA共済「こども保険
ホームページを見ただけでは、何も分からない。


AIGエジソン生命「愛児成長保険
4・6・12・15・18歳祝金タイプ:医療保障付き
養育年金が手厚い一時金として200万円。幼稚園では20万、小学校では40万、中学校60万、高校80万。また、子の高度障害でも養護支度金20万プラス終身で20万円の養護年金が出る。

■30歳:男性 ご契約例
ご契約者 / お父さま 30歳 こども災害入院特約 / 日額5,000円
被保険者 / お子様 0歳 男の子 こども疾病入院特約 / 日額5,000円
保険期間 / 18歳満期 こども手術特約 / 100万円
基本保険金額 / 200万円 こども傷害特約 / 100万円
養育特則 / 付加 口座月払保険料 / 12,587円

(受取額:200万円)−(総支払い額:271万8792円)=(差額:−71万8792円)


第一生命「Mickey(ミッキー)
15歳100万18歳200万円=合計300万
18歳払込満了なら13837円で総支払い額は2988144円
15歳払込満了なら16138円で総支払い額は2904840円


太陽生命「わくわくポッケ
15歳で払込完了。3大疾病で保険料免除。10月受取。
15・18・20歳に学資金を受け取る「しっかりプラン」と、4・6・12・15・18・20歳で受け取る「すくすくプラン」の2つがある。

・主契約
こども保険保険料払込免除特約(07)付加
・保険期間:20歳
・保険料払込期間:15歳
■契約予定日(計算基準日) (※1) 平成 21年 03月 27日
■契約者年齢・性別 満32歳 男性
■被保険者年齢・性別 満2歳 女の子
■保険料払込方法 口座振替扱月払

しっかりプラン
満期祝金額        40万円 60万円 80万円
学資金等合計額 100万円 150万円 200万円
口座月払保険料 6,270円  9,405円 12,540円
支払い総額                     1956240円

すくすくプラン
満期祝金額       40万円 60万円  80万円
学資金等合計額 124万円 186万円  248万円
口座月払保険料 7,926円 11,889円   15,852円
支払い総額                     2472912円


朝日生命「新こども保険 えくぼ・ゆめ

18歳満期「ゆめ」
4・6・9・12・15・18歳 合計230万
支払い額 月11381円 総額245万8296円???


フコク生命「学資保険
ステップ型・・・3・6・12・15・18・20・22歳受取。
ジャンプ型・・・18・22歳

ジャンプ型でシュミレーションすると、
18歳で120万。22歳で100万、合計220万円で試算すると、
月11161円で総支払い額は2142912万円。
18歳=満17歳7ヶ月直後の11月に支給。


損保ジャパンひまわり生命「こども保険
6・12・15・18・20・22歳の祝い金タイプ。22歳満了(15・18歳満了も選択可。)
総額学資金200万円で月11317円総支払い額2716080円???


明治安田生命「こどものほけん
医療保障・養育年金タイプ。
シュミレーションができない上に、良いモデルプランが提示されていないが、医療保障・年金タイプなので、返戻し率はものすごくマイナスになる。


同ジャンル情報をチェック⇒人気ブログランキング



TOPへ